FC2ブログ

ジュリー!!  やっちゃったね・・・

私が初めてコンサートに行ったのはあなた達でした。

ふるい古い話ですが・・・ 

チケットを当時のわずかなおこずかいで買い
長い行列を経て やっと座った席でしたが・・・

コンサートが始まったら 周りが一斉に立ちあがり・・・

何も見えなくなりました


仕方なく 

立ち上がらなければ 何も見えないコンサート

が ジュリー 貴方でした


「古希」 なのですね・・・



歌じゃないけど・・・

「時の流れに~ 💛」ですね?

コンサート 人が集まらなくて 中止・・・

ファンの気持ち 考えましたか?

あなたと共に 年取った 
人たちが集まった コンサート

シルバーパスの世代です


次が無いカモ? の世代なのに・・・

中止はひどい!!

彼女が居たら 

言っていますよ!!

jurii.jpg


ジュリー!!!!  って
スポンサーサイト

トランプ氏の受難は星周り?

トランプ氏に支持者は圧倒的に「福音派」
< 敬虔なキリスト信者 集団だそうです>

中絶や同性婚に反対し イスラエルをあがめる集団だそうです。

歴代の大統領で大使館をエルサレムに持っていったのは初めてのことだそうです。

だから政策発表の時に訴えた
「公教育の場から聖書が取り上げられ、最高裁は人工中絶や同性婚を認めた これは神に反することばかりだ」

の演説は 「神の意志」 を尊重する態度で
彼を支持することは「神の国」を取り戻すことだ・・・。

という趣旨だだそうです。


私はどちらかと言うと仏教徒で
神の意志は 理解が出来ませんが
結構 真っ当なことを言っているように思います。

正しい人なのか?

と思ってしまったりしますが・・・

彼の素行が・・・


そうしたときに 占いを見てみると

トランプさんの九星 九紫火星

今年は何年に一度の 「大厄災」 年で・・・

人生最大の 「悪因の人間関係」 に見舞われる年 との事

暴露も摘発も 裏切りも
・・・


すべて其の因縁のせいだったのですか?

「運が悪い」 だけですか?

そうも見えない気がしますけど・・・ (笑)
結構 占い好き かもしれません。

九星に興味あれば こちらをどうぞ

2019年運気を上げるあなたの恵方

2019.jpg




人との縁が悪いのは 「生き方」が悪い気もします。
それでも 国が良くなっていくとしたら・・・

良い大統領なのかも しれません。

おまじないのように「赤い」 ネクタイをしているのは
九紫火星の守り神 「火」の色を使っているようですし。



気候温暖化・・・がんが治るのじゃ?

国連の機構団体が世界の温暖化に警鐘を出しています。
ほおって置けばプラス1.5度の温度になる・・・との事。

確かに暑いし、台風も、津波も世界を襲っています。
クーラー嫌いな私が幾晩かつけないと寝られなかった今年の夏は
確かに暑かった。

問題がないとは言えない。
温暖化に関する本を読むと・・・

世界中が何10兆円つかっていても ここ何年で0.002℃しか
温度を下げていないとの事で トランプ氏が京都議定書にサインしないのは
あまりに効果が無いからとのこと・・・

護岸工事をして島の水没を助けるほうが費用が少ないとの事

どちらも正しい気がするし なにか方法が違う気もします。

でも・・・ 一つ思うことが。


ヒートショックプロティン

体温が35℃で「がんが発症」

38℃以上で免疫力が向上

40℃以上で がんが消滅するとの説


気候温暖化は 神様がくれる免疫力なのでは?

体温があげられない不健康な人にはきついけど
きちんと食事をしていると できる効果では?

気候温暖化は がんも減らせるのでは?
001_20181009072109b86.jpg


悪いことばかりでは・・・

無いように思うけど 


間違っているのでしょうか?






北海道地震支援 ふっこう割開始!

観光の秋! 
空気のキレイな美味しい北海道が始まります。

10月1日付で ふっこう割サービス開始!
来年の3月まで実施されます。

一泊上限 2万円 まで 
道民でも使える旅行代金割引は 日本人 5割引サービス!! 
外国の方なら7割引きまで設定があります。

各種旅行会社、航空会社(ANA JAL)はもう設定割引で
商品を販売中!

楽天トラベルは クーポンで配布中です。

決まった期日で クーポンを配布していますので
のぞいてチェック!!(現在終了中)

今度は10月11に日 10時配布

コチラカラ

北海道元気わり クーポンURL

これは何とふるさと納税を超えるサービスです

3割までしか設定できないふるさと納税の宿泊より
断然お得♪

3泊まで利用可能ですから夫婦でお正月旅行にいかがですか?

秋の日差しは結構強い!

< 美白美肌も忘れずにね♪ >

アヴィリル・ラビーン「ライム病」から復活!

アルバム4000枚を売り上げた「世界的な女性歌手」
アヴィリルさんが 闘病生活から復活して
「ライム病」撲滅を 訴えて

新曲をリリース
 復活だそうです💛


透明感の高い澄んだ声で 
おばさんでも(笑)
共感できる 声は

心に「浸透する」歌姫で

以前も何か 訴えていた気がしますが
今回は 聞きなれない

小動物(ネズミなど)から マダニを
介して 感染・・・

いつ自分が知らないうちにり患するかわからない
医学界 でも珍しい症状

こうして発表してくれることありがたく

さすがの世界の歌姫

やることが

COOL!!



: wikkipedia

ライム病(Lyme disease、ライムボレリア症〈Lyme borreliosis〉)は、ノネズミやシカ、野鳥などを保菌動物とし、マダニ科マダニ属 Ixodes ricinus 群のマダニに媒介されるスピロヘータの一種、ボレリア Borrelia の感染によって引き起こされる人獣共通感染症の1つ。
感染症法における四類感染症である。
野生動物では感染しても発症しないが、人、犬、馬、牛では臨床症状を示す。
名前の由来は、アメリカコネチカット州のライム(英語版)及びオールドライム(英語版)で1975年に最初に確認(記載は1977年)されたことにちなむ。

北アメリカやヨーロッパ、日本などで夏から初秋にかけ、樹木の多い地域に発生することが多い。
日本では北海道や長野県、標高800 m 以上の山岳地域などで発生が見られる。
アメリカ合衆国では北東部、特にニューヨーク州周辺で発症例が多く、全米の発症例のうち5分の1がニューヨークで発生しているため、「ニューヨークの風土病」とすら言われる.。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR