FC2ブログ

糖尿病の原因となおしかた

やあ~っと 糖尿病の仕組みが理解出来ました。

糖尿病→エネルギー源である糖を摂ることによりインシュリンが追い付かずに血糖値が上がり血管が傷つき疾患をもたらす。

判る人にはこれだけで理解できるんでしょうが なにかピンとこない・・・

糖質制限を始めるときに周りは(グループ内は)糖尿病患者だらけで・・・
ここに入る前にこれだけの本は読んでから入り、一切質問はしない事 と規則に書かれていて・・・


分からないまま始めた「糖質制限」単純に、
みんなキレイになっているし いいか~(笑) 
で始めました。(実際は病気じゃなく)


さっき「ips細胞」の山中さんの本を読んで「目からうろこ」がいっぱい 書ききれないくらい勉強出来ました。

原理の一つで理解できたのが「食べすぎ」・・・

taijuu.jpg


糖尿病の人は食べすぎていて(食いしん坊で)(笑)
沢山食べすぎて消化(インシュリンでエネルギー化する)能力をオーバーしてしまっていると言う事。 


結果追い付かない消化に対し「膵臓」が疲弊して、糖は体中を暴走 本来あるべき場所でないところ(対応能力のない器官)までお邪魔して病気にしてしまう 

→ 毛細血管の先まで行って足先を切断 
→網膜までいって失明 


だから糖を減らして、糖尿病を治すために「糖質制限」が必要だったんですね~

糖質を減らすことにより→身体は楽になり 健康になり キレイになるんですね💛
納得です。 

血糖値が上がるから 血糖値が高いから・・・って

この意味合いがなかなか理解できなく不思議でしたが

ケーキや甘いもの余分な糖分と食後に糖分に代わる炭水化物が敵であり、太っていて運動しないことにより下がらない血糖値が解消しきれず起こる悪循環だったのですね~


勉強になりました!
スポンサーサイト

恵方巻♪ 美味しく戴いてくださいね💛

普段 糖質制限の私が
「まるごと」糖質する 今日節分

ハーフサイズですが 丸かぶりする予定です。
古くは関西の女集が「初物のお新香」を

 丸かぶりして 縁起かつぎ

したのが起源だそうですが

初物を戴くのは 延命 縁起かつぎの
ご利益からは 今の来福と一緒です

毎年飾る一陽来復に 背中を向けていただく

恵方巻き


今年は三峯神社でいただく予定です

ちょっと変わった節分祭 明日は画像をお届けできるかも💛

行ってきますね~

今年の恵方は こちらです ↓

rhou.jpg


2019年の恵方(吉方)が知りたい方は こちらです

http://ehou2017.tekipakioffice.com/ehoumaki.html



デベー糖 糖質は悪者? 老ける話

糖質制限も初めて4年以上・・・
検診であれ?って 数値に疑問も持たれても
「糖質制限しています」 で 「あ~あ」
と言われてきましたが・・・

LH比が2.0超えていなかったせいもあるけど

最近「再検査命令」 で 「6カ月ごと検査」命令

気になります

体調が良いので 完全「無視」を決め込んでいましたが
「本当に大丈夫?」 と思っている矢先の

糖質制限は老ける

きました グサッと!

心臓の負担があるって・・・

もともと「弱い心臓で」 心拍数50台
大丈夫か? 自分?

って・・・ 

菊芋とか 体にいいこと 一杯やってきて
ケアは万全 と思っていますが 
そこは「気が小さい」(笑) 処のある自分

不安になってFBのグループで聞きまくり (笑)
pc.jpg



それが デベー糖 なんだけど
諸先輩は強気で 少し ほっ💛

よく噛んで
栄養バランス崩さずに
運動してれば


大丈夫!って!

少し安どの 自分です。

「糖質制限で老化?」 は”ウソ!”

「糖質制限で老化?」 は”ウソ!” です。
成功した方は「ピカピカ」 キレイ!になるからです!

上手にやらないと・・・

● エネルギー不足に
最近SNSでも話題になっている
低3症候群 が心配です
これは脂質を上手にエネルギ変換できない体質だそうです
ミネラル・たんぱく質を多くとると改善されるようです

● 脂肪分の取り方が大事であり 難しいです。
オメガ3などの良質な油の摂取が大事でサラダ油などで摂取すると中性脂肪が上がります。
おススメなのはココナッツオイル
私はこれが必須で「頭の働きが良くなります」
記憶力が良くなり、ボケる回数が減っております(笑)

● 脂肪肝や高コレステロール症にしない工夫が大事です。
  <コレステロール値が上がります>

検診に行って血液検査をすると数値が上がっていることがあります。
エネルギー代謝が「ケトン」に変わるまでは当然余分に取らなければ
ならないので仕方が無いかと・・・と思っていましたが 

経年してくると、やはり動脈硬化も心配に 
リンパを流すなどのストレッチをして体の巡りに
気を付けていく必要が出来てきます

バランスがとても大事になってきますが
「老化」はしないと思います

自分でも「検証」に作ってみました。
2014年 制限前の一番体がキツイ頃
2018年 先週の旅行時

tousitu JUN


「元気度がぜんぜん違います」

糖質制限から来たかと思える足の痛みとは付き合い中ですが
(ホルモンバランスが崩れているのか追求中です)

至って行動的です。

ただ食べないとPOWERダウンはすごいです。

運動選手みたいに 「食べると即 エネルギー」になりますが
糖質と違い「長持ちしないため」 チョコチョコと
回数は多く アーモンドとかチョコレートとかをつまんでおります

テレビでいうように ただ 単に「糖質だけ減らす」糖質制限
は確かに危険だともいます!

「何を効率的に食べようかな」? ということを楽しみに変えて 
上手にやっていくことが大切かと思います

上手く書ききれないので 又書きますが 「老化」報道に
モノ申したく 書かせていただきました。

糖質制限のノウハウは当サイトのリンクの
 「自分で出来る」にアップしておりますので
(江部先生流 白澤先生流等参考に 数値とか上げてあります)
ので 良ければご覧ください。

今日のG20の記事を「誤読」・・・

「米抜きパリ協定で結束」【朝日新聞7/9TOP)

・・・ ははは~ こめ抜きって読んじまいました(笑)
どんだけ糖質制限 してるのだかぁ~

我ながら苦笑しました。
gohan.jpg

自分だけじゃなく 世界中が協力して「米 ぬき」・・・?

って トランプのババ抜きならもう参加出来ない歳ですけど

食い意地に関しては・・・ まだまだ 死ぬまでこだわります。


政治を身内のギャンブルみたいに忖度して
なあなあで済ませている場合じゃないですけど・・・

この暑さ ほおっておくと食中毒が怖いです。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR