服の廃棄の記事を見て・・・

年間何十万点の服が 「償却廃棄」 
されているそうです。


その陰で 海外からの「実習生」が給料をもらえないまま
国に帰っていくそうです。

nuu.jpg



「景気が良くなった」 という陰で 

人気店でさえ百円台の服を売る

人の懐が淋しくなっているのに あおりをかけ
手を変え ひなを変えて 「流行」を作っても・・・


現状がこうです 


国民の何割が年間200万円前後の 「派遣」状態で
一部の人だけ「億りびと」だそうです

生活苦の中の子育てに 障害が加われば 
恐ろしい事件の種に なってしまっています

この現状を 変えられないものでしょうか?

どこかの一点で 軸がゆがんでいるような気がします
正せるすべはないのでしょうか?

永く 販売業をやっていて 物の価格が「正当な値」で
無くなって 10年近くたっています

材料費と手間賃と 中間マージンが壊れています
店頭で消費されないから 人件費にも返ってきません

人を楽しませるはずのファッションが・・・
人を 苦しませてはいけないと思います

シンプルに 

国民服でも 着ましょうか?


スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR